受講者の声

斎藤 純様

理学療法士

image

FRP養成セミナーを受けた感想は?

F-R Pの養成セミナーを受けて素直に感じたことは理論がわかりやすい、自分で何処を動かしているのかわかりやすいと思いました。

仕事上、様々な疾患や不調を持った方の動きを分析し修正することはします。しかし、自分の動きに対しては効率的な動きができていませんでした。

その為、セミナーの中で自分が動く事により動きを見直すことができ、自分自身を分析する事ができました。
自分の動きを見つめ直すことによりF-R Pを通して相手の感じ方と比較する事でより相手の理解を深めることができ、仕事の質もあげる事ができると思いました。

FRPの良いところは?

1番注目したのは何につながっているかが明確だという事です。

ほとんどの人は生活している中で『歩く』という事を必ずします。

歩く際に必ずバランスを『崩す』事と身体を『支える』事が必要となります。それらを上手く組み合わさる事で『歩く』という事ができます。
その『歩く』という事に対してローラーを使ってアプローチするというのか最大の特徴だと思います。
その為、老若男女、誰でも必要であり出来るものだと思いました!

また、大きな機械や道具が必要なく、理論さえ頭に入っていれば何処でもできます!

職場ではお願いしてローラーを購入してもらい、臨床の現場で活用していますが皆さん「気持ちいい」「ちょっと動きやすくなった」などとても喜びの声がたくさんあります。
自分がPTとして知識•技術の幅が広げられ出ると思いました。

 

講師の良いところは?

セミナーというと、一方的に話されてカッチリしたイメージがあると思います。

しかし、たつやさんは先生と生徒というより、一人一人と同じ立場で向き合い「これはなんで?」「わからーん!」っていう疑問などに対して丁寧に教えてくれます。
知識や技術だけでなく、人としても最高にカッコイイ先生だと思います!
だから、多くの方に好かれみんなが集まるのだと思います。

F-R Pを通して多くの出会いや学びがありました。本当に感謝です!

 


五十嵐   典子様

パーソナルトレーナー

image

FRP養成セミナーを受けた感想は?

全ての考え方、エクササイズに一貫した理論的な軸があるので、とても理解しやすく、体感しやすい内容でした。
ここで学んだ効率的な動きの習得は、どのスポーツにも必ず応用できます。

また意識の仕方一つで、無駄な力がぬけていくと呼吸がスムーズになり、可動域が広がっていく感覚がとても新鮮で、今迄いかに力任せに動いていたか!ということがよくわかりました。

FRPの良いところは?

ローラーの不安定さがあることで
集中力が増すと、気付かなかった身体のアンバランスさや癖、不機能性を繊細に感じられ、様々な“気づき”を与えてくれます。

改善点も明確になることで、FRPを始めてから私自身、肩こり、首の痛みが驚くほど改善されました!!

お客様へのトレーニングにおいても、自発的な“気づき”を促すことができる為、自分の身体に興味を持って下さるようになり、自主トレも積極的に行ってくださるので、好循環ができています。

負荷にもなり、サポートにもなるFRPはパーソナルにも、グループレッスンにも効果的で、幅広い年齢の方に対応できるので、仕事の幅も広がります。

講師の良いところは?

男性の力強さの中に、しなやかさを合わせ持つ龍哉先生の動作は本当に美しい!
観察力も素晴らしく、先生の一言で窮屈な動きが、気持ち良く滑らかにできるようになります。

豊富な知識と経験があり、
どんな質問をしても、真摯に受け止め的確なアドバイスをくださり、とても信頼できる先生です。

そして、龍哉先生の元に集まる、素晴らしい方々と出逢えたのも、養成コースのお陰です!


 

中井 英人様

フィットネスインストラクター
image

FRP養成セミナーを受けた感想は?

全体を通して、何故それをするのか?それが必要なのか?というBecauseを理学療法の見地から理論的に分かりやすく解説してくださるので納得のセミナーでした。
また先生の動きのクオリティが高く、説得力があり”生きた教科書”という言葉がピタリと当てはまると思います。
ベーシックコースが修了し、最終試験までの期間もアフターフォローやサポートを丁寧にしてくださり、とても信頼感が持てました。

 

FRPの良いところは?

FRP最大の特徴であるローラーの使用は、エクササイズの幅が広がるだけでなく、参加者層の幅も広げます。
FRPは歩行など日常の動作に繋がるように考えられているのも良いところであり、自分自身やクライアントもそれを実感しています。参加者のクラス継続率も高い方だと思います。そしてFRP自体が目指している未来のビジョン、方向性が明確に見えるところに共感します。

 

講師の良いところは?

先ず第一に説得力のある動き&クオリティの高さです。また豊富な知識と経験から身体やトレーニングに関する多くのことが学べます。前述した通りアフターフォロー、サポートもしっかりしているので指導者として、人としての信頼感がとても強いです。
ちなみに私は、龍哉先生に教わりたい!と強く思ったので、関西から東京の養成コースに参加しました。

 


島田    真理様

フィットネスインストラクター

image

FRP養成セミナーを受けた感想は?

まず感じたことは、理論が理解しやすいこと。
理論講義はそこそこのボリュームですが、基幹となる考えは至ってシンプルで明確です。
それをもとに実技に反映させればよいので、自分の中で嚙み砕きやすくどんどん視界が開けていくイメージで受講できました。
また様々なバックグラウンドを持つ方と交流できるのも、FRP養成ならではだと感じました。

 

FRPの良いところは?

日頃グループレッスンを提供している私にとって、ローラーの存在は非常にありがたいものです。
ローラーの上に寝る、座る、乗る、またはローラーを持つことで、本人が自力でフィードバックを得られるシーンが数多くあるからです。
もちろんパーソナルでもこれは同様ですし、個別の細やかな指導には敵いませんが、自分で得た気づきほど大きな影響を持つものはないのではないかと考えます。
実際グループレッスンを受講している方から、何年も感じていた肩や股関節の不調が一気に軽減したというお声を頂戴しました。
これには私自身も大いに驚いています。

 

講師の良いところは?

受講生のなぜ?これはどう?という疑問を、同じ目線に立って一緒に楽しみながら考えてくださる先生です。
これは私自身が学びを提供する側に立つ時もっとも大切にしていることで、そのフィーリングの心地よさからミドルも龍哉先生から学びたい思い、再び関西から東京行きを決めました。
いつも穏やかでオープンな空気感の中に、揺るぎない信念を感じます。教わるよりも学びたい!という方にピッタリな先生ではないでしょうか。

 


 

保原 佐佳様

フィットネスインストラクター

image

FRP養成セミナーを受けた感想は?

今まで色んなところで学んで来た事や頭の中にあることが繋がった感じがしました。
身体のどこを使っているのか? どう使うのか? なぜ? が明確でとても分かり易く、自分の中にある感覚を理論的に表現する方法を教えてくれました。
イメージはあってもそれを言葉にして説明することが苦手だった私にとって、これほど頭の中がスッキリしたことはありません!
あぁーこの感覚をみんなに伝えたい!頑張ろう!と心も喜ぶ内容でした。

またいろんなジャンルに携わっている方と意見交換をしながら様々な考え方を知る事ができるのも嬉しいです。

 

FRPの良いところは?

FRPの考え方が14の原則にわかりやすくまとめられていることです。
今まで他のピラティスの流派で習ってきた内容が噛み砕かれてより深く理解できるようになりました。
自分の理解が深まったことで、指導時にイメージや感覚を伝えやすくなりました。
おかげさまでお客様からも、分かりやすい、先生のレッスンを受けると楽しくて身体がスッキリするのよ、と嬉しいお声をいただいています。

 

講師の良いところは?

うまく言葉に出来ない私の感覚もちゃんと拾って分かり易く説明してくれました。
ひとつの原則が、どんどん他の原則にも繋がっていく楽しさを教えてくれました。

どうやったら上手く動けるかを、一緒に考えながら私にしっくりくるイメージや感覚を創造していく力を育ててくれました。とにかく一人一人をちゃんと見てくれているという安心感があります。
FRPと出会った時の講師が渡部先生だったからこそ今があり、たっちゃん先生だから!たっちゃん先生に教わりたい!と思いミドルも関西から参加を決めました。
私が自分の感じることに自信を持って指導できるようになって来たのはたっちゃん先生のおかげです。
そしてこんな素敵な出会いをくれたFRPに感謝です!

 


 

 

久保 悠治様

パーソナルトレーナー

unnamed-3

FRP養成セミナーを受講した感想は?

理論と実践が含まれた内容だったので、頭で理解しながら、動くことが出来ました。ピラティスというと、インストラクターが受講するものというイメージがありましたが、パーソナルトレーナーでもとても充実した楽しめる内容でした。
実技では、細かいところまで、見ていてくれるので、やりがいと共に安心感がありました。

 

FRPの良いところは?

歩行につながるピラティスということで、ゴールが明確な為、「なぜやるのか?」といった理由付けがしやすいプログラムだと思います。その為、受講者側では理解しやすく、提供者側では伝えやすいです。
また、フォームローラーを利用することで、頭で理解するだけでなく、体で実感出来るので、納得しながら動きを習得出来るます。

 

数多くの養成校の中から渡部の養成セミナーを受けた理由は?

カリスマトレーナー渡部が良いと言うなら、間違いなく良いだろ!と思い受講しました笑
何より、エクササイズの動きを見たら納得でした。FRPで目指すべく動きを実践し、体現されているのを見て、受講して良かったと思いました。