福利厚生ボディーワーク

img_welfare

会社の福利厚生のプログラムとしてトレーニングを導入する企業が増えてきています。
オフィスワークでのコリや歪みを解消することで、従業員の仕事能率アップや
それによる生産性の向上など、職場の活性化に繋げるお手伝いをします。

 

<企業メリット>
・福利厚生システムの充実
・メンタルヘルスケア
・職場の活性化
・仕事の能率アップによる生産性の向上
・企業イメージアップ

<従業員メリット>
・運動不足の解消、健康維持増進
・肩こり・腰痛予防
・生活習慣病の改善・解消(メタボリック症候群など)
・心身のリフレッシュによるストレス解消
・仕事への意欲アップ

 

 

導入例

img_aklabo

フランス洋菓子店「A.K Labo」

パティシエの仕事は、ほぼ立ち姿勢で、かがむ・しゃがむ等の動作もあるため、
腰痛に悩み、治療院に通う事が多くなるという現状があります。
この職業病である腰痛対策として、ストレッチポールを使ったコンディショニングと、
ピラティスのレッスン(週1回75分)を続けていくうちに、
スタッフの方から「マッサージに行く機会が格段に減った、腰痛が気にならなくなった」と
喜びの声を伺うことができました。

経営者の方からは「スタッフが生き生きとして、作業効率も高まった」との声も頂きました。

レッスン導入の際は、一人一人の動作や柔軟性のチェック、
お客様が感じる身体の不調をカウンセリングしていきます。
それを踏まえ、個々の状況に合わせたトレーニングプログラムを構成していきます。

 

bnr_next7

インストラクター・トレーナーのキャリアアップマガジン「NEXT(6月号)」に掲載されました。

 

フランス洋菓子店「A.K Labo」
住所 〒180-0006
東京都武蔵野市中町3-28-11
TEL 0422-38-9727
FAX 0422-38-9728
HP http://aklabo.com/
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第1・第3木曜日